top of page

​ありふれた風景

この風景に育まれた「生粋の生抜き」

今、黄昏のときを織りなす

​― 何をみるのか どう描くのか ―

bottom of page